フリエン転職

「首都圏」の求人一覧

勤務地
年収 800〜1500万円
仕事内容
■業務内容
・有料課金・広告コンテンツのコストコントロール全般に関する施策の検討・検証
・広告商談の収益コントロール全般に関する施策の検討・検証(関係会社との連携強化・改善含む)
・そのほかの経営管理・経理業務(具体的には、予実管理・請求書回収アナウンス・決算業務・システム(Salesforce)への各種登録等について、外部制作会社や他部門とも調整しつつ実施)
※その後の希望やスキルに応じて、企業価値最大化に向けたコスト削減・収益増化・プロセス改善等を通じての業績目標達成や意思決定をサポートする「マネジメント層のビジネスパートナー」として下記のような業務に挑戦することもできます。

・全社PL予算策定・着地見込みのマネジメント
・番組コンテンツ別損益・商談別損益管理
・各コンテンツへの予算の割り振り・モニタリング
・定量データに基づく市場動向・競合等の調査
・投資戦略の立案と遂行

■企業・組織について
【ユーザベースについて】
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを掲げ経済情報に特化したプラットフォームを提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。ソーシャル経済メディア「NewsPicks(ニューズピックス)」、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL(イニシャル)」、企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など幅広い事業展開により企業の情報収集・意思決定・事業成長を支える企業を目指しています。

【 各事業体について 】
SPEEDA 市場分析、競合調査を通じて経営の意思決定を支える経営情報のプラットフォーム (専門家の知見にアクセスし、経営の意思決定を支援するSPEEDA EXPERT RESEARCHを含む)
NewsPicks ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、『経済を、もっとおもしろく。』をミッションにした、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービス
FORCAS 受注しやすい顧客を可視化し、効率的に売り上げを最大化する営業DXソリューション
INITIAL スタートアップの資金調達、提携先、関連ニュース、分析レポートなどをワンストップで検索・閲覧・管理できる、 スタートアップ情報プラットフォーム
AlphaDrive 人材育成、組織活性化、新規事業開発の3つのソリューションを提供し、人と企業の変革を目指すコンサルティングサービス
勤務地
年収 615〜880万円
仕事内容
■業務内容
■募集ポジションについて
ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、
『経済を、もっとおもしろく。』をミッションにした、
経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービスです。
国内外100メディアのニュースのほか、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事も配信しています。

■ミッション
NewsPicks Brand Designは、『信じられる、広告を。』をミッションステートメントに掲げ、「クライアント企業のメッセージ」と「NewsPicks読者の興味・関心」の核と核と(Core to Core)を深々と貫く、価値の高いコンテンツを生み出すことを目指しています。
ミッションの実現に向けて、私たちは『なぜ、何を、誰に、届けたいのか。』パブリック・リレーションズからブランディング、マーケティング、採用、IRまで、クライアントの課題に寄り添って考え抜き(Think Through)ます。
そしてインタビュー記事、インフォグラフィック、イベント、動画、SNS……など、あらゆる手段を駆使して新たなコンテンツを創り出すクリエイティブ集団です。
ぜひ私たちと共に「経済を、もっとおもしろく。」するコンテンツを創りましょう。

■業務概要
NewsPicksの広告事業を通じてスポンサーとコラボレーションし、体験の目的・意図が正しく理解・共感され、実際にビジネスが動く瞬間を演出するための一連のイベントプロデュース・ディレクション業務を担っていただきます。
全社的なブランディングイベントの企画・設計・運営についても中心となってドライブしていきます。

■具体的な業務内容
担当セールスやクリエイティブ(編集)と連携し、クライアントのマーケティング課題の特定と、それを解決しうる企画提案やイベント体験設計
イベント集客においてターゲットとなり得るNewsPicksユーザーの分析および集客シミュレーションの設計
制作面の連携、ディレクション
クライアントや登壇者、制作会社など、社内外複数のステークホルダーとの各種調整
NewsPicksユーザーへのコミュニケーション/体験を起点とした商品開発
NewsPicksユーザーに対峙した企画の設計

■企業・組織について
【ユーザベースについて】
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを掲げ経済情報に特化したプラットフォームを提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。ソーシャル経済メディア「NewsPicks(ニューズピックス)」、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL(イニシャル)」、企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など幅広い事業展開により企業の情報収集・意思決定・事業成長を支える企業を目指しています。

【 各事業体について 】
SPEEDA 市場分析、競合調査を通じて経営の意思決定を支える経営情報のプラットフォーム (専門家の知見にアクセスし、経営の意思決定を支援するSPEEDA EXPERT RESEARCHを含む)
NewsPicks ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、『経済を、もっとおもしろく。』をミッションにした、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービス
FORCAS 受注しやすい顧客を可視化し、効率的に売り上げを最大化する営業DXソリューション
INITIAL スタートアップの資金調達、提携先、関連ニュース、分析レポートなどをワンストップで検索・閲覧・管理できる、 スタートアップ情報プラットフォーム
AlphaDrive 人材育成、組織活性化、新規事業開発の3つのソリューションを提供し、人と企業の変革を目指すコンサルティングサービス
勤務地
年収 550〜800万円
仕事内容
■業務内容
■ユーザベースおよび創業プロダクト「SPEEDA」について
ユーザベースは2008年に創業した経済情報に特化したプラットフォームをサービス提供しているSaaS企業です。
創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームであり、
ビジネスパーソンが日常的に行っているデータ収集・分析・資料作成までをワンストップで実現できる価値を提供しています
(現在時価総額TOP100社中7割がSPEEDAを導入/プロダクトイメージ:B2B版Googleのようなサービス)。

2022年よりSPEEDAに「エキスパートネットワークサービス」の機能が追加され、
今後は更に「スタートアップ情報」の拡充を予定しており、プロダクト・組織共に改編の過渡期を迎えています。
その他ニュースサイト「News Picks」の運営など、日本・米国・シンガポール・中国を拠点に複数の事業を展開しているグローバル企業でございます。

■本ポジション(CS-Ops)立ち上げの背景とカスタマーサクセスチームについて
CS-Opsチームは昨年までカスタマーサクセスチームに所属しており、元々CS-ISとして2021年に立ち上げました。
2018年に創設されたSPEEDAカスタマーサクセスチームは、
事業課題・経営課題に取り組むユーザーに寄り添い、SPEEDA及びユーザベースグループのサービスを通して
情報収集の側面から伴走支援する役割となります。
カスタマーサクセス担当が伴走支援に集中できるよう、顧客との能動的な接点創出や契約更新の管理を通して支えてきました。

2023年7月より役割を拡張し、データドリブンでタイムリーな顧客状況把握と接点創出や、
ロータッチ・テックタッチによるユーザーの自立自走の支援に取り組んでいる、転換期のフェースです。
SPEEDAのプロダクト進化に伴い、契約窓口担当との定期接点だけでなく、
ユーザー一人ひとりに即した活用支援やコンテンツ提供により関係性を深めることがますます重要になってきています。

本2024年よりCS-Opsが所属するCommunity DivisionとCS-Opsの役割について
今年よりCommunity Divisionが新設され、Community TeamとともにCS-Opsも仲間入りしました。
契約単位の状態把握からユーザー単位のデータ蓄積と利用促進を目指す中で、
SPEEDAのユーザーを主役としたコミュニティの企画と運営を担うチームと融合することで、
オフラインとデジタルの強みを最大限に発揮することが可能になります。
ハイタッチに依存しない顧客支援の形を開拓するためのユーザー分析と、
ユーザーが求めるナレッジや交流の場を提供するためのユーザー分析の相乗効果でツールベンダーに留まらない付加価値の提供を目指します。

SPEEDAのオフラインコミュニティはこれから作っていくフェーズのため、
まずはユーザー会をユーザーにとって価値あるものとして成功させること、
ユーザー会や顧客との日頃のやり取りの中でユーザーデータを蓄積していくこと、
ユーザーに提供できるテックタッチ支援体制を構築していくことに注力していきます。

具体的には:
●社内に散らばった顧客データを1つのツールに集約し、可視化や分析に活かせる状態にする
●ユーザーの業務に合わせたコンテンツの企画やそのために必要なユーザー項目の設定と蓄積をする
●コミュニティを通してユーザーからプロダクトのフィードバックをいただける仕組みを作る
●ユーザーのカスタマージャーニーマップを描き、フェーズアップのナーチャリング体制を構築する
●オンラインコミュニティを立ち上げてユーザー同士が情報交換できる場を運用する
●SPEEDA上のデジタルガイドを活用したテックタッチでのオンボーディング支援を行う
などなど、やれることの可能性は無限大です。

■やりがい
①幅広い顧客層を抱えており、多様な顧客課題と向き合うことができる。
SPEEDAの導入者数は2000社を超え、導入いただいている企業様の業界・業種共に非常に幅広いというのは特徴の一つです。
また多くのユーザーが経営企画部やコンサルティングファームに所属し、
経営戦略に携わっているため、経営的な視座や様々な業界の潮流を知ることができ、
日本を代表する企業の次期リーダー候補や経営に近い立場の方と触れ合える点も魅力です。

②ユーザーのことだけを考えながら、企画業務にチャレンジできる
解約率やアップセルの数字を直接持たない組織として、ユーザーとの関係構築や情報提供をしていくことで、
ハイタッチでカスタマーサクセス活動をするチームを間接的に支えながら、
ユーザーが求めること、喜ぶことに純粋に向き合えるポジションです。
また、新たな組織体制で再スタートもしているため、
ありたい姿に向けてやること・やり方は模索しているフェーズのため、主体的に組織づくりから関われる環境です。

③フルリモート・フルフレックスで自分らしく働くことができる
当社は働く時間や場所で社員を制約することはほぼなく、その方の特性や強みを活かせる環境で仕事をして頂くことを推奨しています。
実際にCSチームは九州や東北、関西でフルリモートしているメンバーが在籍しており、
夕方以降は家族との時間にあてている方や、業務時間以外で副業をして自己研磨しているメンバー等、
それぞれ自分らしい働き方を実現しているメンバーが多数在籍しています。
※休暇も取得しやすい社風
 (有給休暇とは別に年に2回5日間連続で休暇を取得するロングバケーション制度が有り/男性社員の育児休暇取得率も高水準)

④事業の第二創業期(数年後の再上場に向けたエキサイティングな環境)
2023年2月に「非上場化」をし、再IPOに向けた第二創業期を迎えています。
強固な顧客基盤をもちながら、次のステージを目指すスタートアップとして組織・プロダクト共に進化と高い成長率が求められます。
2022年よりエキスパートサービスと従来SPEEDAのプロダクト、及び組織の融合を進めており、
現在もまさに新たなSPEEDAの開発・提案を進めています。
今後も日本を代表するリーディングカンパニーで、SPEEDAが日々の情報収集、及びより良い経営の意思決定を後押しする、
そんな次世代のSPEEDAの世界観をあらゆる形で伝えていきたいと思っています。

■企業・組織について
【ユーザベースについて】
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを掲げ経済情報に特化したプラットフォームを提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。ソーシャル経済メディア「NewsPicks(ニューズピックス)」、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL(イニシャル)」、企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など幅広い事業展開により企業の情報収集・意思決定・事業成長を支える企業を目指しています。

【 各事業体について 】
SPEEDA 市場分析、競合調査を通じて経営の意思決定を支える経営情報のプラットフォーム (専門家の知見にアクセスし、経営の意思決定を支援するSPEEDA EXPERT RESEARCHを含む)
NewsPicks ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、『経済を、もっとおもしろく。』をミッションにした、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービス
FORCAS 受注しやすい顧客を可視化し、効率的に売り上げを最大化する営業DXソリューション
INITIAL スタートアップの資金調達、提携先、関連ニュース、分析レポートなどをワンストップで検索・閲覧・管理できる、 スタートアップ情報プラットフォーム
AlphaDrive 人材育成、組織活性化、新規事業開発の3つのソリューションを提供し、人と企業の変革を目指すコンサルティングサービス
勤務地
年収 400〜600万円
仕事内容
■業務内容
■業務内容
年間58億PV超に達する日本最大級の天気予報専門メディア『tenki.jp』のウェブサービスあるいはスマートフォンアプリの企画・ディレクション業務を担当していただきます。
プロダクト計画に合わせ、UIを含めた要件定義、開発進捗管理などを中心にした新機能開発のディレクションと、定常のサービス運営業務(小規模改善や季節ごとの特集コンテンツなど)が主業務となります。
ご希望やスキルに応じて、上記にとどまらず新規企画推進やマーケティングもお任せしていきたいと考えています。

■概要
・サービスの改善に関する要件定義と進捗管理(開発案件のタスク管理等)
・各プロダクトの成長に向けた施策の推進、実行
・サービス運営業務
・社内他部署、社外パートナーとの調整

■想定する担当領域
下記3つの業務から、いずれかをお任せするイメージですが、ご経験・ご要望に沿うように、個別調整させていただきます。
①tenki.jpスマートフォンアプリの新規機能追加、運用・グロースハック
②tenki.jp webサービスの機能追加、季節特集の運用、SEO・ユーザビリティを主としたPDCA
③新機能開発のディレクション(要件定義〜リリースフェーズ)

■利用ツール
・Google Workspaceの各種アプリケーション
・Slack
・Wrike
・Google Analytics/Search Console/Looker studioなど
・Figma

■企業・組織について
ALiNKインターネットでは年間58億PVを超える
国内最大級の天気予報専門メディア『tenki.jp』の企画開発、運用を行っております。
ムリのないスケジューリングで業務を進められる環境となっており、
現在は出社とテレワークのハイブリット型の勤務形態としており業務推進しています。
また、子育て中などの家庭の事情により、
時短での勤務や在宅での勤務を希望されている方にも、会社として最大限配慮するため、社員にとって安心して業務に専念できる環境です。
当社は20名ほどの少数精鋭の組織のため、社員ひとり一人に与えられた裁量も大きく、
企画・提案フェーズから携わるチャンスがあります。
大きな影響力を誇るWebサービスに携わる醍醐味を実感しながら、
コンテンツの充実に主体的に関われる、やりがいあふれる環境です。
更なる良いプロダクトを目指して、ユーザー目線のUXや仕様改善などチームで一緒に取り組んでいただきます。
勤務地
年収 450〜750万円
仕事内容
■業務内容
SAP稼働拠点の業務系保守運用業務。
モジュール担当として、問い合わせ対応、障害調査、機能改修設計・テスト、または改善要望対応のための開発(主に要件定義~統合テスト。コーディングは除く)等を実施する。<SD,FI/CO>

■企業・組織について
アルプス システムインテグレーション(株)(ALSI[アルシー])は、
電子部品メーカーとしてグローバルに事業を展開するアルプスアルパイン(株)の
情報システム部門が独立し、1990年に設立されました。
アルプスグループの「ものづくりDNA」を受け継ぐシステムインテグレーターとして、
製造流通業を中心に、確かなものづくりのノウハウや知恵に裏付けされた、
独創的なソリューションを提供してきました。
また、新たな分野へのチャレンジを続ける弊社では自社開発のセキュリティ製品も展開。
アルプスアルパインのグループ会社ではありますが、グループ内からの売上は全体の6割。
外販ビジネスは拡大しており、今後も比率はもっと上がっていく計画です。
当社の子会社ネットスターに100名、中国大連に300名規模のオフショア開発拠点も設け、グローバル体制でのシステム開発を行っており、
開発するシステムの幅も広がっており、上流からすべての工程に携わることが可能です。
勤務地
年収 500〜700万円
仕事内容
■業務内容
■業務詳細
医療機関やSMO(治験施設支援機関)をメインにご担当いただきます。

・インサイドセールスが獲得した商談の実施(主にWeb商談)
・新規顧客へのヒアリングと製品紹介(デモンストレーション含む) 
・提案作成並びに商談活動に伴う見積・発注書作成等の事務手続き
・戦略立案・実施 ・Webinar企画・実施 ・学会・展示会における集客と既存顧客対応

■入社後イメージ
・約1か月で社内ルールや製品説明等のレクチャー
・並行して1か月程度の中で当社製品の特徴・機能等を理解(OJT)
・2ヶ月目以降、フィールドセールスとして商談活動

(所属部署:セールス)

■企業・組織について
医療機関とライフサイエンス企業向けに治験、臨床研究のクラウド型文書管理システム『Agatha』の開発・提供

【医療機関(病院・クリニック)向けソリューション】

治験・臨床研究の文書を、クラウド上で共有・保存・管理を一元化できる文書管理クラウドサービスです。
法規制に対応したセキュリティの高いシステムのため、紙の代わりに、電子ファイルのみで管理することができます。治験・臨床研究の大量の紙をなくし、ペーパーレス化を実現できます。
使い方はとてもシンプル。最短1日で利用開始できます。
安心のサポート体制で、分からないことがあってもすぐに素早く解決し、快適に利用できます。

【ライフサイエンス企業向けソリューション】

Agathaは、GxP対象の文書を管理するための、高セキュリティのクラウドサービスです。ER/ES指針、Part 11に対応可能で、GxP対象文書に必要な信頼性を確保できます。文書に関わるすべてのプロセス(作成、共有、レビュー、承認、保管)を一貫して行うことができます。Agathaを導入することで、ペーパーレス化、業務の効率化・標準化を実現できます。
勤務地
年収 400〜550万円
仕事内容
■業務内容
■業務詳細
医療機関やSMO(治験施設支援機関)をメインにご担当いただきます。

・インサイドセールスが獲得した商談の実施(主にWeb商談)
・新規顧客へのヒアリングと製品紹介(デモンストレーション含む) 
・提案作成並びに商談活動に伴う見積・発注書作成等の事務手続き
・戦略立案・実施 ・Webinar企画・実施 ・学会・展示会における集客と既存顧客対応

■入社後イメージ
・約1か月で社内ルールや製品説明等のレクチャー
・並行して1か月程度の中で当社製品の特徴・機能等を理解(OJT)
・2ヶ月目以降、フィールドセールスとして商談活動

(所属部署:セールス)

■企業・組織について
医療機関とライフサイエンス企業向けに治験、臨床研究のクラウド型文書管理システム『Agatha』の開発・提供

【医療機関(病院・クリニック)向けソリューション】

治験・臨床研究の文書を、クラウド上で共有・保存・管理を一元化できる文書管理クラウドサービスです。
法規制に対応したセキュリティの高いシステムのため、紙の代わりに、電子ファイルのみで管理することができます。治験・臨床研究の大量の紙をなくし、ペーパーレス化を実現できます。
使い方はとてもシンプル。最短1日で利用開始できます。
安心のサポート体制で、分からないことがあってもすぐに素早く解決し、快適に利用できます。

【ライフサイエンス企業向けソリューション】

Agathaは、GxP対象の文書を管理するための、高セキュリティのクラウドサービスです。ER/ES指針、Part 11に対応可能で、GxP対象文書に必要な信頼性を確保できます。文書に関わるすべてのプロセス(作成、共有、レビュー、承認、保管)を一貫して行うことができます。Agathaを導入することで、ペーパーレス化、業務の効率化・標準化を実現できます。
勤務地
年収 600〜1000万円
仕事内容
■業務内容
【求人概要】
大手企業向けのビジネスプロデューサーをご担当いただきます。
担当顧客は日本を代表する大手企業様を中心に、約30法人グループの中から数グループを入社後に決定します。
これまでも各プロダクト単位での契約は複数ある企業が中心となりますが、顧客の戦略・方針を理解しつつ必要な情報や、情報収集体制を定義しより大規模に、また複数のプロダクトを利用頂くための営業・深耕・事業開発全般を行うポジションです。

【 業務内容 】
顧客の経営戦略・事業戦略・営業戦略・人事戦略等に関連する課題解決を行うユースケースの創出と提案を担当いただきます。
昨今の激しい外部環境の変化にも起因して、調査や分析業務を「外部に委託する」「必要な際に有料のレポートを買う」といった情報獲得のあり方から「定常的に情報収集と意思決定ができる体制を内部に構築する」「そのためのツール含めた体制構築や情報を扱う人材の育成」への意識・ニーズが強まってきています。
経営コンサルティングの知見やノウハウを民主化する、情報プラットフォームを提供することを通じてあらゆる企業が、自分の力で、外部環境に適応し顧客に確かな価値を提供し続けることをよりカンタンに、スピーディに実行するための顧客の事業パートナーのような支援をお任せしたいと考えています。

【 本ポジションのミッション 】
※今回の募集部署の担当顧客は日本を代表するような大手企業約30グループです。

①ユーザベースの目指す「経営スピードの向上」を実現させるため経済情報のエキスパートとして顧客への伴走、サービスの機能開発や、新規事業、アライアンスセールスの立ち上げなど多様な方法論で成長の最前線を担う、エンタープライズ企業向き合いの営業・事業開発を行うビジネスパートナー職です。

②深いリレーションから顧客ニーズを捉えて事業開発を行うと共に、開発・買収した新たなサービスを速やかに収益化できる顧客基盤の構築の両面を担います。

③ユーザベースとしてのエンタープライズ開拓・事業開発の型を作り、今後のユーザベースの継続成長に必要な便益の特定と事業開発を担います。

【やりがい】
●事業の第二創業期(数年後の再上場に向けたエキサイティングな環境)
2023年2月に「非上場化」をし、再IPOに向けた第二創業期を迎えています。強固な顧客基盤をもちながら、次のステージを目指すスタートアップとして組織・プロダクト共に進化と高い成長率が求められている今、大手企業との取引拡大は大きなテーマになっており、今後様々なプロジェクトやマネジメント的なポジションの増加も予想されます。大きく成長していく組織の中で営業・事業開発に限らずGo to Marketの戦略策定やエネーブルメントプログラムの策定や営業マネジメントシステムの策定など多様なプロジェクトに関与できる機会があります。

■企業・組織について
【ユーザベースについて】
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを掲げ経済情報に特化したプラットフォームを提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。ソーシャル経済メディア「NewsPicks(ニューズピックス)」、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL(イニシャル)」、企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など幅広い事業展開により企業の情報収集・意思決定・事業成長を支える企業を目指しています。

【 各事業体について 】
SPEEDA 市場分析、競合調査を通じて経営の意思決定を支える経営情報のプラットフォーム (専門家の知見にアクセスし、経営の意思決定を支援するSPEEDA EXPERT RESEARCHを含む)
NewsPicks ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、『経済を、もっとおもしろく。』をミッションにした、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービス
FORCAS 受注しやすい顧客を可視化し、効率的に売り上げを最大化する営業DXソリューション
INITIAL スタートアップの資金調達、提携先、関連ニュース、分析レポートなどをワンストップで検索・閲覧・管理できる、 スタートアップ情報プラットフォーム
AlphaDrive 人材育成、組織活性化、新規事業開発の3つのソリューションを提供し、人と企業の変革を目指すコンサルティングサービス
勤務地
年収 500〜700万円
仕事内容
■業務内容
■募集背景
弊社では、医療・医薬品の臨床開発市場でのDXを推進しています。
今後の事業拡大を加速するために、自社SaaSとIT技術領域のコンサルティングを通じて、
お客様への課題を解決を支援するテクニカルコンサルタントを募集します。

■業務詳細
自社サービスの医療機関・製薬メーカー向けクラウドサービス『Agatha(アガサ)』を、カスタマーサクセスチームの一員として主にIT技術の側面からサポートする業務です。Agathaは各種Webサービスで構成されておりますので、そのベースとなるサービスをもとに、お客様の業務要件に合わせてカスタマイズします。サービスを導入する際に、お客様とのコミュニケーションを通じアジャイル型でシステム仕様の検討から設定(一部JavaScriptによる簡単なコーディング含む)、テストまで担当していただきます。
中核となるサービス開発を行うチームの拠点が海外にあり、そのチームと英語によるコミュニケーションも必要です。

◆テクニカルコンサルタントとして、サービス導入プロジェクトの支援
・業務要件に合わせたシステム仕様の検討、設計、設定変更
・システム化要件についてお客様および自社内開発チームとの調整
・テスト仕様書の作成、設定変更後テストの実施
・データ移行時のフォーマット変換、データクレンジングなどの開発業務
◆カスタマー・サポート宛のお客様からの問い合わせにIT技術面から答えるフォロー業務
◆テクニカルマニュアルの作成
など

■入社後イメージ
1ヶ月目は自社製品の仕組みをOJTと研修資料に基づきながら習得。
2~3ヶ月を目途に対顧客に対するコンサルテーションや導入プロジェクトをペアを組んで担当。

(所属部署:カスタマーサクセス部)

■企業・組織について
医療機関とライフサイエンス企業向けに治験、臨床研究のクラウド型文書管理システム『Agatha』の開発・提供

【医療機関(病院・クリニック)向けソリューション】

治験・臨床研究の文書を、クラウド上で共有・保存・管理を一元化できる文書管理クラウドサービスです。
法規制に対応したセキュリティの高いシステムのため、紙の代わりに、電子ファイルのみで管理することができます。治験・臨床研究の大量の紙をなくし、ペーパーレス化を実現できます。
使い方はとてもシンプル。最短1日で利用開始できます。
安心のサポート体制で、分からないことがあってもすぐに素早く解決し、快適に利用できます。

【ライフサイエンス企業向けソリューション】

Agathaは、GxP対象の文書を管理するための、高セキュリティのクラウドサービスです。ER/ES指針、Part 11に対応可能で、GxP対象文書に必要な信頼性を確保できます。文書に関わるすべてのプロセス(作成、共有、レビュー、承認、保管)を一貫して行うことができます。Agathaを導入することで、ペーパーレス化、業務の効率化・標準化を実現できます。
勤務地
年収 400〜万円
仕事内容
■業務内容
■本ポジションの雇用元
本ポジションは株式会社ユーザベースが雇用元となります。

■募集ポジションについて
ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、『新しい視点を集めて、経済の未来をひらく』をミッションにした、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービスです。
国内外100メディアのニュースのほか、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事も配信しています。

NewsPicks Missionは、 「新しい視点を集めて、経済の未来をひらく」
誰かの視点は、他の誰かにとって常に新しい
自分にはなかった視点に出会うことで、小さな興味が生まれ、好奇心が育ち、活力が湧く
その活力はやがて経済の未来を形作っていきます

私たちは、世界中から多様な視点が集まり、一人ひとりに未来のきっかけが生まれる場をつくります

デザインで経済情報を伝える。
NewsPicksの広告コンテンツを作るブランドデザインチームの編集者と⼀緒に、ブランドコンテンツ(Sponsored広告)を作るデザイナーを募集しています。
「デザイン」を切り⼝に、従来メディアのカタチにとらわれることなく、経済情報をもっとわかりやすく、もっとおもしろく。そしてもっと刺激的なコンテンツを⽣み出し、今までにない経済メディアを作りたい。その可能性に挑戦したい⼈を募集します。

■業務内容
デザイナーとして、ブランドデザインチームの編集者と⼀緒に、ブランドコンテンツ(Sponsored広告)に必要なグラフィックの制作を担当いただきます。
具体的には、バナー制作、記事に必要な図版類の制作のほか、インフォグラフィックス制作、モーション・グラフィックを⽤いた動画コンテンツ制作等も⾏います。
そのほか、ブランドデザインチームでは、⼤規模プロモーションやイベントの企画、動画番組へのスポンサード、コミュニティを活⽤した新たなコンテンツ・マーケティングなど、NewsPicksならではのブランド体験を提供しています。
そのすべてのクリエティブに、デザイナー/アートディレクターとして関わることができます。

我々の仕事は、オーダーに応じてグラフィック制作を⾏うことではありません。編集者と共に、時にコンテンツの企画から⼀緒に考え、情報がよりよく伝わる「かたち」と「しくみ」を作り出すことが仕事です。 また、広告であっても、クライアントが伝えたいことだけを基準に作ることはせず、それが読者に有益であるかどうかを基準に制作を⾏います。
⼀⽅通⾏の広告ではなく、読者に価値のあるコンテンツを作り、⾃信を持って発信する。 その⼿応えは、NewsPicksの他の記事と同様に、読者のコメント(市場の評価)によってダイレクトに感じることができます。 これらは、NewsPicksのデザイナーとして働く醍醐味です。

■企業・組織について
【ユーザベースについて】
「経済情報の力で、誰もがビジネスを楽しめる世界をつくる」というパーパスを掲げ経済情報に特化したプラットフォームを提供しているSaaS企業です。創業プロダクトである「SPEEDA」は企業・業界分析に必要なあらゆる情報が網羅的かつ体系的に整理された世界最大級の情報プラットフォームです。ソーシャル経済メディア「NewsPicks(ニューズピックス)」、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS(フォーカス)」、スタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL(イニシャル)」、企業変⾰を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー「AlphaDrive」など幅広い事業展開により企業の情報収集・意思決定・事業成長を支える企業を目指しています。

【 各事業体について 】
SPEEDA 市場分析、競合調査を通じて経営の意思決定を支える経営情報のプラットフォーム (専門家の知見にアクセスし、経営の意思決定を支援するSPEEDA EXPERT RESEARCHを含む)
NewsPicks ソーシャル経済メディアであるNewsPicksは、『経済を、もっとおもしろく。』をミッションにした、経済ニュースを業界人や専門家のコメントとあわせて読むことができるサービス
FORCAS 受注しやすい顧客を可視化し、効率的に売り上げを最大化する営業DXソリューション
INITIAL スタートアップの資金調達、提携先、関連ニュース、分析レポートなどをワンストップで検索・閲覧・管理できる、 スタートアップ情報プラットフォーム
AlphaDrive 人材育成、組織活性化、新規事業開発の3つのソリューションを提供し、人と企業の変革を目指すコンサルティングサービス

希望条件の登録